2008年01月25日

音速の貴公子 中島一貴!?

音速の貴公子はセナでしたっけ?

あくまで合同テストなのですが、バレンシアで中島一貴が4番手タイム

フェラーリ・マクラーレンの4台に割ってはいりました。
ハミルトンを抜いちゃったんだから、今年は凄いことになるかもしれません。

待ちに待ったホンダの新型車も出てきました。
こちらはタイムひどいですが、この日が初日ですから致し方ない。

来週のバルセロナの合同テストを待ちましょう。

いつもながら心配なのがスーパーアグリ。
前回テストでは部品が壊れてストックが無く、空輸したら飛行機が飛んでもないところに降りて間に合わず。
結局10週しかできていない。

さらに問題なのが、バレンシアで行われたヨーロッパGPの説明会に出席していない。
バレンシアの市街地特設コースで行われるだけに、データはまるで無いはず。

チームとして機能していないような感じ。
グリットにつけるのでしょうか?

琢磨大丈夫か!?
posted by がまさん at 13:28| | Comment(0) | TrackBack(0) | F1グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。