2007年09月12日

ホンダ勢持ち直す.....

イタリアGPが終わったと思ったら次はベルギーGPと連チャン

イタリアGPでは、ホンダのバトンが久しぶりのポイントGET
8位で1ポイントとはいえ、バリチェロも10位と、2台がベスト10は安定してきた証拠。
デビッドソン14位、琢磨16位と、スーパーアグリもどん底は脱した模様。

まあ、コースと相性が良かっただけかもしれないが、期待したい。

期待のトヨタ勢はチョット悪かった。
ラルフはこれで首かもしれませんね。
山本左近も完走だったし、中島ジュニアも狙っているからね。

マクラーレンの1・2で、コンストラクターもドライバーズもマクラーレンに決まる感もあるが、あのスパイ疑惑の件で、どうなるか判りませんね。

オーバーテイクの少なくなっておもしろくないF1ですが、コースの外ではトラブル続きで何とか注目を集めようとしているように感じます。

本末転倒だよね。
posted by がまさん at 15:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック