2006年12月28日

残留 山本左近

うれしいニュースが飛び込んできました。
今年スーパーアグリでぼろぼろになった山本左近。
来期のシートをデビッドソンに奪われたが、セカンドテストドライバーとして、チームにとどまることが決定した。

チームとしては純日本でいきたいのでしょうが、スポンサーのことを考えると、来期は成績をある程度あげなければ苦しくなります。
そこでデビッドソンをドライバーに迎えたわけだが、左近に足りないのは経験。
スピードとコースに慣れれば、そこそこできるはず。

ただし、来年はテストドライバーがコースを走行するのは厳しそう....
しかし、F1に身を置いていた方が復帰の道も近いというモノ。

来期はずいぶん日本人テストドライバーが多いみたいだが、さっさとステアリングを握ってレースを戦って欲しいものです。

来年と言っても、あと2ヶ月半で開幕。

ちょっとの間のお休みです。
posted by がまさん at 15:40| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | F1グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その山本左近ですが、セカンドドライバー
と同時進行でGP2に参戦するべく現在調整中
だそうです。

GP2といえば中嶋&平手も参戦が決まってますし
左近も参戦となると日本人率があがりますね^^
Posted by 慶。 at 2006年12月28日 23:48
国粋主義者ではありませんが、やっぱ日本人が活躍してくれないと見るのも力が入りませんよね。
メディアの報道も違ってきますから。
Posted by がまさん at 2007年01月10日 10:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30436586
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。