2006年06月19日

つまらない試合 対クロアチア戦

とにかくレベルの低い試合だった。
結果も0−0

本日の戦犯は柳沢。
前半の絶好のチャンスに、怠慢プレーで戻りが遅れオフサイド位置にいてパスが出来なかった。
当てるだけで入ったはずのパスも外すし......。
何しにドイツまで行っていたのか。
体調が万全でないのなら、身を引くべきだっただろう。

この程度の試合しかできないなら、ワールドカップに出るのも恥ずかしい。

それにしてもあのスローな展開の前半の動きでも、後半の最後は全く動けないとは。

中田の積極性は今回光ったが、相変わらず試合後のインタビューは評論家か監督のモノ。
あれではチームの結束は保てない。
試合の悪かった点だけを並べ立て、分析は出来ているのだが、その試合の責任は俺にはないと言った態度。

歳も違うが、WBCのイチローの域には当分行けそうもない。
中田には人間的に二回りくらい大きくなって欲しいモノだ。

チームのまとまりが感じられないままでは、ブラジル戦も期待できそうもない。
三浦カズやゴン中山のような、前向きな選手がチームをひっぱて行く選手が欲しい。
今のチームはあまりに暗すぎる!
posted by がまさん at 00:24| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それを言うなら、高原もそうでしょう…。
確か、FWの筈ですが。
Posted by サンダース軍曹 at 2006年06月19日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック