2006年11月30日

川霧たちこめる

061130.jpg
昨日の朝は、豊平川にすごい霧がかかっていました。
何も見えないのです。
普段は橋の欄干の向こうに、家並みや木々が見えるのですが.....。

晴天で気温が急激に下がり、川の水温度の方が高いときに起こる現象ですが、木野は本当にすごい状態でした。

まるで橋の向こうは異次元の世界かと思うほど。

しっかり会社があって、忙しく仕事をしたのが現実ですが。

さて、今日も頑張るか!
posted by がまさん at 10:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

SANYO XactiデジタルカメラDMX-CA6


このカメラ(DMX-CA6)を持って、ベトナムへ行ってきました。
思ったよりきれいな動画が撮れるのでびっくり。
TVで見ても結構きれいでした。
もちろん静止画も撮れますが、ムービーに特化しているので動画はピカイチです。
動画も撮れるデジカメとは一線を画していると思います。

付属ソフトで簡単な編集をしてDVDに焼いたりは簡単にできるのですが、ブログに動画を貼るにはやはりファイルサイズがでかい。

らくちんFLVメーカーというサイトで、動画をアップするとフラッシュに変換して、HTMLを貼るだけで動画が見られます。
ここに撮ったままの短いムービーをアップしてみたのですが、どうにも完了してくれません。
サイズは8M位なので、動画としてさほど大きくはないと思ったのですが。

画面のサイズを落としてアップしようとしたのですが、どうにも方法が判らない。

色々調べてみると、mpeg4ファイルで、ウィンドウズで色々やるのは難しそうだと判った。
QuicktimeProなんてのを買うと簡単らしいがお金がかかる。(3千円チョイ?)

そこでマックがあるのを思い出し、iMovieに取り込んで変換をかけたら一発。
ファイルサイズは少し大きくなったが、らくちんFLVメーカーでも、すぐ完了できました。

できあがったファイルは劇的に小さくて、ダイアルアップでもすぐ見られるモノになりました。(結構画質は落ちてしまいましたが.....)

超コンパクトなサイズに、1時間は簡単に動画が撮れるこのカメラ。
生活防水も付いているので、どこにも持って歩けます。
これからのシーズン、スキーやスケートでも威力を発揮しそうです。

ちなみに、私が買ったのは37000円。(ヨドバシカメラ)
一番上のカメラ画像をクリックすると、31500円で買えるそうです。
(楽天市場最安値!)
今ひとつ人気のないカメラですが、この価格なら絶対持っていても良いと思います。

ちなみに旅行の動画は、がまさんのベトナム旅日記に掲載してあります。
小さくして画質が落ちていますが、臨場感をご覧ください。
posted by がまさん at 11:35| ⛄| Comment(0) | TrackBack(1) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

琢磨はデビッドソンと

若干古いネタですが、来期の琢磨のパートナーがデビッドソンに確定しました。
これ結構強力なパートナーです。
ホンダの第3ドライバーで、かなりのタイムを出していましたから、琢磨もうかうかしていられません。
純国産ではなくなりますが、期待できるドライバーです。

ところで、niftyのF1ニュースにスペイン紙の報道とあって、琢磨は9億円の年収だとか。

もちろんスーパーアグリが支払えるはずもなく、スポンサーなどの収入がほとんどでしょう。
ちなみにデビッドソンがスーパーアグリカラ貰うのは25万ドルだとか。
琢磨は30万ドルくらいなのでしょうか?

来シーズン開幕まであと4ヶ月。
待ち遠しいですね。
posted by がまさん at 23:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

別府史之がTVに

サイクルロードレースの日本チャンピオン『別府史之』が、TV(情熱大陸)で紹介された。

フミの名は、今年の3大ツールの中でも解説陣から聞かされていたし、チュ−リッヒ選手権の大逃げは印象的だったので、旅行帰りの眠たさにもめげずに、オンタイムで見た。

サイクルロードレースを余りよくご存じない方には、大逃げをして集団に捕まってリタイアなどは理解できないのかもしれない。
しかし、レースはチームの戦いで、マラソンや自動車レースとは考え方を変えなければならない。
競輪の車券を買っているおっさんの方が、理解は早いのかもしれない。

スカパーで見るロードレースで走るコースの風景もきれいだと思っていたが、今回の映像はすばらしかった。
自信のブログでも、その美しさを再認識したとかかれているが、本当にあのすばらしい風景の中でレーサーとして走っていることはすばらしい。

日本も風景の美しさでは負けていないのかもしれないが、ロードレーサーが走るヨーロッパの風景は格別です。

そしてそのロードレーサーに日本人が乗っているというのは本当にすばらしい。

日本での認知度を上げるためにも、フミには頑張ってもらいたい。
最高のチームで力を付けて、近い将来3大ツールに出場して欲しい。

できれば、2人目3人目の日本人も出てきて欲しい。

本当に感激の30分だった。
もちろんビデオにも撮ってあるので、永久保存版にしたいと思う。

別府史之選手のHPはこちら
posted by がまさん at 13:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サイクルロードレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

冬タイヤに交換。

すでに冬タイヤ(スタッドレス)に交換しました。
ちょっと地方に行くので、安全を考えてのこと。

新品スタッドレスなので、皮むきしないと性能を発揮しないとの説明で、ちょうど良いかと。
何でもオイルを塗ってあるので、200キロぐらいの走行できれいになるとか。

本当か嘘かわかりませんが、まあ3〜4年で坊主になるほど走行しませんので、良いでしょう。

ところで今度のタイヤ、ブリジストンのブリザックREVO2はお気に入り。
といってもアイスバーンは走っていません。(笑)

普通路面で、全くぶよぶよしていません。
ドライとウエットでは、冬タイヤの悲しさはあまり感じません。
これってうれしいことです。

今年発売のタイヤですから、冬道も悪くはないでしょう。

posted by がまさん at 12:03| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。